カテゴリー別アーカイブ: netbeans

netbeans

nekobean

Netbeans文字化け対策 初期設定をutf-8に変更する方法

netbeans7.4が出ていたのでバージョンアップしたら、プロジェクトで定義していないファイル(文字コードutf-8のphpファイル)が文字化けしたので、初期設定をutf-8にする方法のメモです。

*追記 2014/06/16) 新しいバージョンの8.0がリリースされました。8.0でも動作確認OKでした。

参照サイト 初心者に優しいWPカスタマイズ NetBeansの文字コードをUTF-8に http://wiki.netbeans.org/ FaqPHPDebugEncodingJa

新規プロジェクトを作るときに、デフォルトのエンコーディングをutf-8にします。

netbeasn

通常はこれでプロジェクト内のファイルはutf-8になり、特に問題は有りません。 問題は、プロジェクトに登録していないファイルをちょっと編集したい時に、ドラッグ&ドロップで開くと見事に文字化けしています。

netbeansでは昔からバグ扱いされていたと思うのですが、いまだにそのままです。面倒ですが、設定ファイルを上記参考サイトを参考にチョビットいじります。

インストールフォルダー / etc / の netbeans.conf ファイルを開きます(編集できない時は、一度デスクトップなどにコピーして編集してください) 次に、netbeans_default_options の行に -J-Dfile.encoding=UTF-8 を追記します。

無題

これでutf-8で開けます。 Netbeansの[ツール] – [オプション]で、日本語対応のフォントを使っていないとだめです。

 

nekobean

netbeansで、ファイルパス表示

netbeans(バージョン7.3)を使っていると、ファイルパスが分からなくなってしまう事がよくあります。
ファイル名は表示されているんだけど、index.php ってどこのindexだ・・・

そこで、ファイルパスが表示させたいんだけどデフォルトではついていないみたいなので
表示させるプラグインの紹介です。

  • Show path in titlebar
    タイトルバーにプロジェクトルートからのパスを表示
    sc_000005
  • PHP CakePHP Framework
    ツールバーにフルパス表示
    sc_000001

設定方法

ツール → プラグイン → 利用可能なプラグインから選択することで可能です。

sc_000006

sc_000004

PHP CakePHP Framework は、メニュー表示から変更可能です。

sc_000002

 

個人的には、ツールバーに表示されるPHP CakePHP Framework がいいのですが、使い勝手はShow path in titlebarが見やすいですね。

両方使っています。